デジタル時代の「AI活用の意思決定マネジメントシステム」適用を加速するために、業務ロジックをモデリング(OMG仕様v1.1)するツール(SMARTS Pencil)のサポートを強化

BPMN(ビジネスプロセスモデリングの表記法)に続きリリースされた意思決定ロジック(業務ロジック)をITプログラム化するDMN(デシジョンモデリング表記法)仕様V1.1のサポートを強化。

業務担当の経験、専門家のノウハウ、個客経験の共創に拠るサービス等の実現を業務とIT担当との密な連携で実現する「ビジネス標準化ツール」として提供します。

新たにプログラム化されたITソリューションで処理された履歴(大量データ)の分析から導出される知見・傾向等による継続的な改善で、これまで業務ルールとして取り込めなかった識別ルールをアナリティクス用途のAI(機械学習)を活用するとこれまで以上に適切なサービスが実現できることになります。

強化の一環としまして①チュートリアルプログラム提供 ②モデリングのトレーニングコース開催でサポートし、トライアル(試行)サービスを提供して参ります。

 

info@blazeconsulting.co.jpへお問い合わせください。